categories

 

links

お気に入り♪

つぶやく

ぺそぎん

カーソルをおいてみてね☆

グリムス

おすすめ

recent comment

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

archives

2015.08.07 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2012.02.29 Wednesday

    統営(トンヨン)旅行・5 最後の締め!

    2

    韓国で、海辺に行ったら、これです!
    お刺身♪


    盛り合わせ(中)を頼みました。
    メインのお刺身が出てくる前に、まず「ツキダシ」が出てきます。
    お代わり自由。これだけでもお腹いっぱいになりそうな量です。


    そして、お刺身の盛り合わせ。
    鯛、ヒラメなど、韓国のお刺身は沿岸で捕れる白身魚です。


    最後はメウンタン。
    魚のアラと大根、春菊などの野菜の鍋です。
    お刺身でお腹いっぱいになって、こちらはほとんど食べられませんでした…。

    満足☆

    続きを読む >>

    2012.02.29 Wednesday

    統営(トンヨン)旅行・4 長蛇島(ジャンサド)海上公園 その2

    0

      長蛇島(ジャンサド)にて。
      続きです。


      青い空〜♪ 青い海〜♪
      右側に見える建物は温室です。





      2012.02.22 Wednesday

      統営(トンヨン)旅行・3 長蛇島(ジャンサド)海上公園

      0

        統営(トンヨン)から船で40分、長蛇島(ジャンサド)に到着です。
        長蛇島は十数年前まで人が住んでいましたが、今は無人島で、島全体が公園になっています。




        長蛇島のシンボルは、椿。
        島の木の80%が、野生の椿だそうです。
        (とすると、椿油とか売ってるかしら……ふふふ♪)←それが目的で来た人(笑)


        2012.02.21 Tuesday

        統営(トンヨン)旅行・2 長蛇島(ジャンサド)への船上

        0

          ケーブルカーから降りて、お昼ご飯(海辺なので、もちろんお刺身!)を食べに行く途中。
          長蛇島(ジャンサド)行きの遊覧船乗り場の前を通りかかったので、船の時間を見に行ったら、最終便が2時とのこと。
          (このとき確か1時40分ころ…)
          お刺身は後回しにして、先に船に乗ることにしました。


          長蛇島までは40分の船の旅です。


          2012.02.18 Saturday

          統営(トンヨン)旅行・1 彌勒山(ミルクサン)

          0

            11日の土曜日。
            前夜にパパが突然、統営(トンヨン)に行こうと言い出し、日帰り旅行になりました。

            統営は韓国の南海岸に位置する町です。
            私の住む清州(チョンジュ)からは、高速道路で3時間ほど。
            出発して、もう少しで高速道路というところで義母から「本当に行くの? じゃあ私も。」と電話が来て、5人での旅行になりました。

            車を降りると、ケーブルカーの駅。
            義姉家族とお友達一行が私たちとは別に統営に来ていて、ケーブルカーに乗る予定でいたのが、姪(義姉の娘)が怖くて嫌だと言い出したため、私たちがケーブルカーのチケットを譲り受けて乗ることになったのでした。
            (ちなみに姪は、この3月から大学生です^^;)

            チケットには整理番号が印刷されていて、自分の番号になったら乗り場に移動します。


            8人乗りのケーブルカー。
            (写真は上の駅ですけど。)


            2010.10.02 Saturday

            宮南池(クンナムジ)

            0

              先週の土曜日(25日)。秋晴れのとってもいいお天気だったので、扶余(プヨ)の宮南池(クンナムジ)まで行ってきました。
              扶余は百済の都があったところ。百済時代の史跡もいくつかありますが、今はのんびりした田舎町です。
              実は私、扶余に行くのは5回目。ソウルを除いてはリピート最多の町です。
              以前(10年ほど前)、秋に行ったときには、池の周りに植えられたコスモスがきれいで、コスモスを目当てに行ったのですが…。


              池は「薯童(ソドン)公園」として整備され、コスモス畑は蓮の池に!!
              しかも花の時期は終わってるし…。がっかり。

              気を取り直して池のほうへ。


              この橋とあずまやは変わっていません。
              でも、前は噴水もなかったよな…。
              学生時代に来たときは訪れる人もほとんどなく、午後中ぼ〜っと過ごしていられそうなところだったのに…。
              せっかくの観光資源を有効に使おう、ということなんでしょうね。


              2009.12.12 Saturday

              徳裕山(トギュサン)国立公園(後編)

              0

                ついに山頂。
                香積峰(ヒャンジョクポン)、海抜1641mです。
                時計を見ていなかったので正確な所要時間はわかりませんが、写真も撮りつつゆっくり登っても1時間もかかっていないと思います。

                2009.12.12 Saturday

                徳裕山(トギュサン)国立公園(前編)

                0

                  パパがネットで冬山の写真を見てる…と思ったら。
                  1週間ほどして、アイゼン(登山靴につける滑り止め)が2つ届いて。(なぜ2つ!?)
                  その日の夕方、「明日山に行くから、子供たち早く寝せておけよ」と言って夜勤に出て行ったパパ。
                  行くんですか! 子供まで連れて! 冬山に!

                  そして翌日。
                  うちから車で2時間ほど走り、着いたのはムジュ・リゾート。
                  スキー場で有名な所です。

                  はい、どう見てもスキー場です…^^


                  2009.07.10 Friday

                  巨済島、外島旅行(4)

                  0

                    やっと船の時間になって、遊覧船に乗りました。
                    海金剛(へクムガン)を回って、外島(ウェド)へ行きます。

                    海金剛は、海にある金剛山(クムガンサン/岩山が美しいことで有名。現在は北朝鮮領)という意味で名づけられたそうです。
                    その名の通り(私は金剛山には行ったことがありませんが/笑)、不思議な形の岩がいっぱい。
                    甲板に出て見たかったのですが、のん子が寝てしまったため、私は窓越しにちらっと見ることしかできませんでしたが…。
                    (写真はパパ撮影です。)


                    2009.07.09 Thursday

                    巨済島、外島旅行(3)

                    0

                      遊覧船乗り場に着いたのはお昼前。
                      チケット売り場には長〜い列ができていて、チケットを買うのに30分待ちという状態でした。
                      パパが並んでいる間に、私は子供たちを連れて、近くのコンビニでお昼ご飯。
                      周りはお刺身屋さんばかりで、子供たちが食べられるものを出してくれそうなところがなかったんです。
                      うーん、ここにあったのか、お刺身…。

                      船の時間は何と、4時20分。
                      昼食後、船の出る時間まで、乗り場からすぐ見える「風の丘(パラメ・オンドク)」に登ってみました。

                      海に突き出た、丸い丘です。

                      続きを読む >>

                      | 1/2PAGES | >>